バッチフラワーレメディ

その他

バッチフラワーレメディ

セラピートリートメントのコースに
プラスの場合
¥1000(ボトル付き)

バッチのみ
¥1500(ボトル付き)

『心のケアに‥』

バッチフラワーレメディは、1930年代に英国の医師エドワード・バッチ博士によって開発された
心や感情のバランスを取り戻すための事前療法で、副作用や習慣性の無い癒しのシステムです。
世界中で赤ちゃんからお年寄りまで安心して使われています。

また、一般の人から医療関係者まで広く親しまれていて、動物や
諸首値にも使われています。「レメディ」という言葉は「治療薬」
という意味で使われるのが一般的ですが、他には「救済策、解決
方法」などの意味もあります。
バッチフラワーレメディは後者の意味合いが強く、「元に戻す」
というニュアンスで捉えられています。

レメディは、ちょっと背中を押してくれる友達の様なもの‥。
バッチフラワーレメディによるケアをあなたも初めてみませんか?

nanakoではカラーセラピーと組み合わせや、レメディをご自身で
お選び頂くお手伝いをしています。

⇒ご予約はコチラから

エドワードバッチ


色読

塗り絵から子どもの心とお話しよう

子どもが描く絵が気になった時ありませんか?
「急に今までと違う絵をかきだした。」
「急にこんな色をつかいだした。」など。

大人もですが、特に素直な表現をする子ども達、まだ意思伝達が会話で上手く表現できない子ども
やベビーちゃんが絵やカラーとして感情の赴くままに表現し伝えてくれます。

自分の心はこんないろ。
子どもの心はこんないろ。
「あぁ!そっか、そうなんだ。」と子ども達が何気なく描いた絵と会話してみませんか?

☆料金☆
色読のみ 1h ¥3000
カラーセラピーにプラスの場合 ¥1500

⇒ご予約はコチラから


パステルアート教室

準備中


イベント

定期的に色育講座、撮影会などその他親子で楽しめるイベントを予定しております。

詳しくはブログにてUP!